車高と乗り心地が思いのまま!TEIN電動減衰力コントローラ

走行イメージ

走行中の乗り心地を自動調整可能!
EDFC ACTIVE PRO。

「車高を少し下げたい」「でも乗り心地は悪くしたくない」、そんなスポーティドライブを楽しむドライバーにおすすめ。旋回G感応自動調整をはじめ、車速パルスによる車速感応調整などを搭載した電動減衰力コントローラの最高峰TEIN[テイン] EDFC ACTIVE PROをご紹介します。

減衰力とは

減衰力=スプリングの動きを抑えようとするショックアブソーバーの抵抗力。クルマの乗り心地は減衰力に左右されることがあり、「減衰力が大きい」とスプリングの動きを抑えてゴツゴツとした乗り心地に、「減衰力が小さい」とフワフワとした乗り心地になります。

電動減衰力コントローラ EDFC ACTIVE PRO

EDFC ACTIVE PRO

常に最高の乗り心地をキープしたい!走行中は様々な路面状況が考えられますが、EDFC ACTIVE PROをTEIN製の減衰力調整式車高調と組み合わせて装着することで路面の状況を捉えて減衰力を自動的に大きく/小さく調整、走行中の乗り心地を快適にします。

車速感応自動調整モード
車速に応じて減衰力を自動制御。例えばストリートで低速時は減衰力を低めにして突き上げ感のないソフトな乗り心地、高速時は減衰力を高めにして安定感のあるハンドリングを実現するといったことができます。

車速感応自動調整モード 車速感応自動調整モード

またサーキットでは低速コーナーでオーバーステア気味に/高速コーナーでアンダーステア気味に、といったように速度域によってハンドリング特性を変化させるセッティングを行うことも可能です。

加減速G感応自動調整モード
加減速Gの大きさに応じて減衰力を自動制御。ストリートで一定速度で走行中は減衰力をソフトにして路面の凹凸をスムーズに吸収、加速/減速の際は減衰力をハードにして車の動きを抑え、乗り心地と操縦安定性の両立を図ることができます。

加減速G感応自動調整モード 加減速G感応自動調整モード

またサーキットではブレーキング時の安定感を増すようなセッティングに加えて、加速/減速の程度に応じて前後の減衰力バランスを変えることで、アンダーステア/オーバーステアのセッティングを行うことが可能となります。

旋回G感応自動調整モード
コーナリングなどで発生する旋回Gの大きさに応じて減衰力を自動制御。直進している間は減衰力をソフトにして路面の凹凸をスムーズに吸収、旋回している間の減衰力をハードにしてロールスピードを抑えることで快適な乗り心地とスムーズなコーナリングとが両立できます。

旋回G感応自動調整モード 旋回G感応自動調整モード

マニュアルモード

マニュアル操作
ダイヤル一つで前後の減衰力を任意の段数に調整できます。最大10パターンのプリセットメモリ機能を搭載、シチュエーションに合わせてお好みの段数に切り替え可能です。

調整可能 調整可能

販売価格・在庫状況に関しては
電話でお問い合わせください。

[スマホはクリックで電話できます]

オートバックス東神奈川店_電話

魅力的な特徴を徹底的にご説明&納得できる買い物のお手伝いをさせていただきます。スポーティドライブを楽しむドライバーを応援するカー用品のこともオートバックスにお気軽にご相談ください。【2020年6月掲載情報】

関連サイト:テイン EDFC ACTIVE PRO

運転の疲れを軽減 RECAROシート

RECARO

疲れないシートならドライブがより楽しい。

通勤やレジャーで長距離ドライブをしているとお尻や腰が痛くなる・・・。座り方が悪くても痛くはなりますが思い切って良いシートに替えてみませんか?ここでは運転の疲れを軽減するRECARO[レカロ]シートをご紹介します。

長時間の運転姿勢は体への影響が大きいのでシート選びは「いかに楽な姿勢で運転するか」「乗り降りがしやすいか」がポイントとなります。

E-plus フォー・ハイブリッド
SR-7F ASM IS-11
SR-7Fのオートバックス専売モデル。質感が高いカムイ表皮と通気性を考慮して編み目を大きくしたグラスメッシュ表皮を基本に赤ステッチを組み合わせています。シートクッションのサイドサポートを低く設計することで乗り降りしやすくなっています。
E-plus エンジンキーパー
SR-7F LASSIC
5色のカラーリングからチョイスができる自分らしくをテーマにしたLASSICのSR-7Fモデル。シートクッションのサイドサポートを低く設計することで乗り降りしやすくなっています。安定したステアリング・ペダル操作ができるように軸となる骨盤をしっかり支え疲れにくいドライブをサポートします。
E-plus エンジンキーパー
LX-F IN110
コンフォートモデルLX-Fの次世代モデル。運転席・助手席と2脚取り付けることで純正イメージに。エアーランバーサポート採用で腰へのタッチを変えられるので、ロングドライブで座っていても疲労感を軽減できます。

魅力的な特徴を徹底的にご説明&納得できる買い物のお手伝いをさせていただきます。

シートのこともオートバックスへお気軽にお問い合わせください。
【2019年10月掲載情報】

コミコミセット

車高を調整することでかっこいいローフォルムを実現

車高を調整することでかっこいいローフォルムを実現する車高調キット。

車高を調整することでかっこいいローフォルムを実現する車高調キット。最大の特徴は車高を調整できることにあります。クルマは同じ車種・グレードでもオプション品や装備品などによって車重に違いがあるので走りやお好みで調整することが重要です。また様々なニーズに対応するため「車高を変える必要のない方」向けに純正形状サスペンションも用意されています。


TEINロゴ
TEIN車高調

スポーツ用車高調 MONO SPORT

ワインディングやサーキットでのスポーツ走行だけでなくストリート走行もこなす新世代スポーツモデル。車種によって異なる様々な要望に応え、車種ごとの最適なセッティングを実現。路面からの微細な情報をキャッチしそれを受け止めることで、長距離ドライブでも苦にならないプレミアムな乗り心地です。

ストリートユース車高調 FLEX A

フル乗車でも全席快適、ハイドロ・バンプ・ストッパーという衝撃をしなやかに受け止める新機構を採用したフルスペックモデル。跳ね上げを抑え短時間で挙動が安定するので不快な衝撃を低減します。

ストリートユース車高調 FLEX Z

ロープライスのフルスペックモデル、それでいて車高を変えても乗り味変化の少ない全長調整式車高調を採用。路面状況に応じて減衰力調整が16段階で可能、ローダウンと乗り心地の両立でドレスアップにもおすすめです。


BLITZロゴ
BLITZサスペンション

DAMPER ZZ-R

リーズナブルな価格ながら全長調整式・32段減衰力調整・アルミ製パーツを採用したダンパーキット。乗り心地の悪化や異音など一昔前のローダウンイメージを払拭し、ミニバンやセダン・軽自動車の「見た目はかっこよく、でも乗り心地はそのまま」を実現します。

DAMPER ZZ-R SpecDSC

ステッピングモーターの採用で最大96段階の減衰力調整を車内から自在にコントロール可能な全長調整式サスペンションキット。減衰力調整&4輪独立制御によりボタン一つで常に最適な乗り心地とストレスフリーなドライブを実現、「乗り心地を路面状況・走行状況に応じて変更したい」が可能です。


HKSロゴ
HKSサスペンション

HIPERMAX G

車高は落とさずに乗り心地の向上や安定感を追求し全てにおいて上質を求めた純正形状サスペンション。「自動車メーカー純正サスペンションをリフレッシュしたいが車高は落としたくない」方におすすめです。


魅力的な特徴を徹底的にご説明&納得できる買い物のお手伝いをさせていただきます。

かっこいいローフォルムを実現する車高調キットのこともオートバックスへお気軽にお問い合わせください。【2019年10月掲載情報】

車高調コミコミセット